閉店・移転、情報の修正などの報告

シドニーの中心部にあるソング ホテル シドニーは、オーストラリア博物館、ハイド パークから 500 m 圏内です。 このホテルは、シドニー オペラハウス、シドニー ハーバー ブリッジから 5 km 圏内にあります。

こんにちは、シドニーナビです。今日はハイドパークの南側、セントラル駅にも近い便利なバジェットホテル「ワイホテル」をご紹介します。
このホテル、「YWCA」が管理していますが、男性でも宿泊可能。いわゆるバックパッカー御用達で、リーズナブルな4人相部屋の「ドミトリー」も多いのですが、簡易キッチンやバス・トイレ付のタイプもあるため、要望に合わせて選べます。かといってドミトリーにありがちの雑然としたムードもなく、とても落ち着いたホテルとして利用できると思います。では、さっそく中に入ってみましょう!
外観はけっこう地味。8F建て。

外観はけっこう地味。8F建て。

エレベーター。

エレベーター。

館内は整然としていて、騒がしくありません。 館内は整然としていて、騒がしくありません。

館内は整然としていて、騒がしくありません。

客室の種類は安い順にドミトリー、スタンダードルーム。どちらともシェアバスルームです。そしてバスルーム付きのダブルルームと、大きく3つの種類に分かれています。できればバスルーム付きの客室利用をおすすめしたいのですが、満室ということもあるので、バスルーム共有でよければワンランク下のバスなしの客室となります。
ネット環境は全館ワイヤレスで接続可能(有料)とのこと。フロントで接続に必要な時間を告げ、パスワードをもらってアクセスします。チェックインをするとカードキーと朝食券をもらえますので、これでチェックイン完了。

~客室へはこれで入ります。~


バスなしのスタンダードルームはこんな感じ。ベッドカバーもきれい。バス、トイレと冷蔵庫がない以外はとても快適に使えます。ただ、トイレや洗面所を使うたびにキーを持って外に出るのがちょっと面倒? 
窓からはこんな景観が広がります。北側はハイドパークですが見えません。

窓からはこんな景観が広がります。北側はハイドパークですが見えません。

客室備品


コーヒーや紅茶のセットもたっぷり補充してあります。インターネットはロビーにあるものと、ノート利用の場合はワイヤレスもあります。けっこうリーズナブルに利用できます。
テレビはクローゼットの上に置いてあります。

テレビはクローゼットの上に置いてあります。

ワイヤレスの画面。こちらにアクセスして、フロントでもらったusername とpassword を入力すれば接続できます。 

ワイヤレスの画面。こちらにアクセスして、フロントでもらったusername とpassword を入力すれば接続できます。 

バスルームがない客室はシャンプーとシャワーキャップのアメニティが机の上においてあります。 バスルームがない客室はシャンプーとシャワーキャップのアメニティが机の上においてあります。

バスルームがない客室はシャンプーとシャワーキャップのアメニティが机の上においてあります。

共有スペース


ドミトリー(相部屋)はよくある2段ベッドではなく、シングルベッドが4つ並んでいるのが特徴。個室に用意されているようなアメニティはありませんが、バスタオルと石鹸が各ベッドの上に置かれ、用意されています。また Ensuite の客室はこれより広く、バスルーム付きとなります。
公衆電話が各フロアに設置してあります。

公衆電話が各フロアに設置してあります。

共有スペースの位置。

共有スペースの位置。

ドミトリー客用のパブリックスペース。ネット接続もこちらでできます。 ドミトリー客用のパブリックスペース。ネット接続もこちらでできます。

ドミトリー客用のパブリックスペース。ネット接続もこちらでできます。

共同のキッチン。電子レンジ、冷蔵庫、皿などがあります。 共同のキッチン。電子レンジ、冷蔵庫、皿などがあります。

共同のキッチン。電子レンジ、冷蔵庫、皿などがあります。

ランドリーコーナー。コインを入れると動くようになっています。 ランドリーコーナー。コインを入れると動くようになっています。

ランドリーコーナー。コインを入れると動くようになっています。

共有フロアにこんなマークがあったので、何があるのか開けてみると流し台が。 共有フロアにこんなマークがあったので、何があるのか開けてみると流し台が。

共有フロアにこんなマークがあったので、何があるのか開けてみると流し台が。

共同の化粧室はこんな感じ。 共同の化粧室はこんな感じ。

共同の化粧室はこんな感じ。

こちらはシャワールーム。結構広くて、お湯の出も良好。 こちらはシャワールーム。結構広くて、お湯の出も良好。

こちらはシャワールーム。結構広くて、お湯の出も良好。

朝食はレストランで


フロントの奥にはレストランがあり、昼間も自由に出入りできます。 フロントの奥にはレストランがあり、昼間も自由に出入りできます。

フロントの奥にはレストランがあり、昼間も自由に出入りできます。

朝食はセルフサービス。宿泊客は朝食つき、というのはちょっとびっくり。 朝食はセルフサービス。宿泊客は朝食つき、というのはちょっとびっくり。

朝食はセルフサービス。宿泊客は朝食つき、というのはちょっとびっくり。

こちら、朝食券。

こちら、朝食券。

こちらは別料金になります。

こちらは別料金になります。

以上、ハイドパークからすぐの「ワイホテル」からシドニーナビがお届けしました!

記事登録日:2008-04-30

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-04-30

スポット更新日:2019-04-17